奉優デイサービスセンター北
トップページ > 奉優デイサービスセンター北 > 奉優デイサービスセンター北 > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/11/03 19:23

都筑区民まつり、ボランティアで参加しました!

本日、セン北デイが今年度から加入しているケアネットつづき(介護事業の他職種連携)のボランティアに参加して参りました!

今日11月3日はセンター南駅、センター北駅、それをつなぐ、みなきたウォークで大々的に「都筑区民祭り」が開催されました。

昨年は開所したばかりで参加の仕方がわかりませんでしたが、今年はケアネットつづきに加入したため

お祭りに参加することが出来、センター南のブースでボランティアをさせて頂きました。

私たちのブースでは「高齢者疑似体験」と「握力測定」を行い、私は高齢者疑似体験を担当いたしました。

っという事で、呼び込みの前に実体験です。


おもりの入ったベストを着て、サポーターで足やひじを制御しさらに足首、手首におもりを巻きます。

さらに白内障の方の体験が出来るメガネをかけ、高齢者の方がいかに歩行がしにくく危険かを体験しました。

手足は重たく、下り坂では杖に頼って慎重に歩くため、歩行速度もゆっくり、ゆっくりに。

上り坂は更に足が重たく感じてしまいました。

ご利用者様の気持ちが、良~く解りました。

体験後、お祭りを楽しんでいる方たちに呼び込みを・・・

「午後はあまりお客様は来ないかも・・・」と言われておりましたが、客足はあまりとだえることなく、

しかも、小学生のお子さんたちの参加も多くびっくりしました!!

小学生の男の子が体験している姿を見て、「頑張れ!頑張れ!」と見ず知らずの方が涙目になりながら声を掛けていらしたのが

とても印象的でした。

こういう体験を子供のうちから「やってみたい!」と思い参加できる事はとても貴重で素晴らしい事ですよね。

そんなお手伝いが出来たことに感謝でした。

ちなみに、こんな体験もさせて頂きました!

さて、ボランティア終了後は、セン北に戻り、ご利用者様と一緒にお祭りを楽しみに参ります!!

この続きは「外出機能訓練、都筑区民まつりへレッツゴー!!」をご覧ください。   松井☆

 

ページの一番上に戻る